事業紹介

古民家の再生

横の線の画像

古い空き家の活用を住宅の再利用だけでなく地域活性化のための地域資源へ

亞騎野建設の古民家の再生事業では、自治体と協力し、地域発展のお手伝いをしています。

地域の財産である伝統的な古い建物を、所有者の想いや建物自体の良さを引き継ぎ、新しい地域資源へと生まれ変わらせます。

引き継がれてきた地域の歴史を次世代に遺し、未来の発展へつなぐ、活動をしています。

施工事例

横の線の画像

築190年以上の古民家のをリノベーションしたレンタルスペース奈良県橿原市常盤町にある古民家スペース「かえるて」

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

古民家の心地よい雰囲気を活かしたまま
地域コミュニティー施設として、空き家が再生されました

イメージ画像

古民家ならではの「木の重厚感」を活かしながら、現代の暮らしに合った機能や設備を取り入れて、生まれ変わったかえるて。

親から子へと時代を超えて永く住み継がれてきたものが、これからはコミュニティ施設として、50年後も、100年後も次世代に引き継がれていきます。


施設のご利用は、古民家スペース「かてるて」
https://kominka-kaerute.com/

にてお問い合わせください。

奈良県立高田高等学校 同窓会館(鳩蘭会館)

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

創立以来100年の歩みを刻む同窓会館を
生徒の食堂及び学習活動の場として再生しました

イメージ画像

亞騎野建設代表・佐々岡の母校(33回卒)です。高田高等学校の創立百周年記念事業として、移築後50年を経過する木造の同窓会館の改修工事を行いました。

下記もぜひご覧ください。
創立百周年記念事業実行委員会 中尾委員長コメント




お問い合わせ

ご相談・お問い合わせは、メールフォームまたはお電話よりお気軽にお問い合わせください。

メールフォーム

【24時間受付】

電話のアイコン

090-8448-3700

【9:00〜18:00】

バナー画像
バナー画像
バナー画像
地域未来構想20 オープンラボ